印刷業界ニュース ニュープリネット

合同印刷機材 WIHTコロナ、AFTERコロナ見据え”GODOプリンテックフェア 2021 in 広島”~5月13・14日

2021.4.1

展示会場配置図(クリックすると図が拡大します)

展示会場配置図(クリックすると図が拡大します)

印刷機材商社の合同印刷機材は5月13日(木)・14日(金)の両日、広島市の広島市中小企業会館で、印刷関連総合フェア「GODOプリンテックフェア 2021 in 広島」を開催する。

 

GODOプリンテックフェアは2年に1度、開催される印刷関連の展示会。広島県をはじめ、中国地区、四国地区から来場者を迎え、印刷機資材、ソフトウェア、ビジネスの最新情報を提供している。

 

今回のテーマは“WITHコロナ/AFTERコロナへの情報が交差する”。優良メーカー・ベンダー33社、印刷関連業者8社の全41社が協賛、参加し、「WITHコロナ」時代でのDX(デジタルトランスフォーメーション)の取り組みや新たな生産ラインの方式、「AFTERコロナ」に向けての新たなビジネスを提案する。

 

会期中は国、広島県、広島市及び同会場の「新型コロナウィルス感染防止ガイドライン」を厳守し、感染予防に最大限配慮した環境で開催される。

 

【GODOプリンテックフェア2021 in 広島】

▽テーマ:WITHコロナ/AFTERコロナへの情報が交差する

▽内容:①印刷関連資機材展示、②コラボレーションフェア、③セミナー(内容未定)

▽日時:2021年5月13日(木)10:00~17:00、14日(金)9:30~16:00

▽会場:広島市中小企業会館(広島市西区商工センター1丁目14-1)