印刷業界ニュース ニュープリネット

東京都中小企業団体中央会 「組合まつり in Tokyo」をヴァーチャルとリアルで開催

2021.1.13

組合まつり

東京都中小団体中央会主催による「組合まつり in Tokyo」が、ヴァーチャルとリアルを融合したスタイルで1月26日から約1カ月間にわたり行われる。リアル展示は1月26日から27日まで東京国際フォーラムで、ヴァーチャルは1月26日から2月25日までオンラインで行う。

東京都全国の中小企業組合が集結し、普段なかなか接点のない産業を見て、知って、楽しめる内容となっている。参加する産業は『くらし』『モビリティ』『食品』『ものづくり』『全国物産』『伝統工芸』『アミューズメント』『伊豆・小笠原諸島』にわけて出展。『ものづくり』の分野には、印刷産業から東京グラフィックサービス工業会、東京スクリーン・デジタル印刷協同組合、東京都製本工業組合も参加する。

なお会期中には、スペシャル企画対談「アフターコロナ・日本経済の大転換-中小企業にチャンスあり」や、特別講演なども行われる。

オンライン商談機能として、名刺交換、会議、ボイスチャット、テキストチャット、コールバックが活用できる。

リアル展示がある1月26日と27日のコア期間には、特別企画のライブ配信のほか、リアルブースも出展する。

 

<「組合まつり in Tokyo」概要>

リアル展示:1月26日(火)~27日(水)10:00~17:00

会   場:東京国際フォーラム G701、他(東京都千代田区丸の内3-5-1)

オンライン:1月26日(火)~2月25日(木)

https://www.kumiai-matsuri.jp/

問合せ先:東京都中小企業団体中央会 振興課 TEL.03-3542-0040