印刷業界ニュース ニュープリネット

コダック KODAK PRINERGY On Demand ワークフローへのAIの統合を強化

2020.9.18

コダックと、製造業界向けの革新的な人工知能(AI)ソリューションを提供する専門企業であるPerfectPattern GmbHはこの度、新たな契約を締結したと発表した。これにより、コダックはPerfectPatternのsPrint Oneソフトウェアのソースコードのライセンスを取得し、KODAK PRINERGY On Demandワークフローで使用されているバージョンのsPrint Oneを開発できるようになる。今回の合意により、4年前のdrupa 2016における公式発表以来の両社の良好な提携関係がさらに強化されることになる。

今回の特別なライセンス契約により、コダックはクラウドをベースとしたPRINERGY On Demandワークフローと、AIをベースとしたsPrint Oneの機能を密接に統合し、印刷ジョブの準備をさらに効率化できるようになる。sPrint Oneはすでに、最適化されたジョブのギャンギングと印刷のプランニングを単一の処理ステップで自動的に実行することができるオプションのKODAK Dynamic Print Planningサービスのエンジンに採用されており、印刷機固有のさまざまな要因も考慮されている。sPrint OneをPRINERGY On Demandと密接に統合することで、印刷会社のワークフロープロセスの自動化の促進、生産効率の向上、生産コストや材料費の削減、収益性の向上の達成に寄与する。kodak