印刷業界ニュース ニュープリネット

鈴木紙工所 布マスク自作用に型紙を無償提供、クラフト紙とトレーシング紙をセットで

2020.4.15

布マスクの型紙

布マスクの型紙

鈴木紙工所(愛知県弥富市)は新型コロナウィルス感染症対策支援として、布マスクの自作用に型紙を無償提供する。

同社は抜き・カットの専門業者。大ロットから小ロットまでに対応し、レーザー加工によるオリジナル製品の販売も手掛ける。

型紙とイラストつき説明図は同社のスタッフがデザイン。大人用、子供用があり、型紙等に使われるクラフト紙と材料が透けて見える半透明のトレーシングペーパーをセットにした。布マスクの作り方の説明書も用意。立体タイプで口元にフィットした形状となっている。

型紙セットは同社の受付に用意。来社の際には要事前連絡。数には限りがある。マスクの材料は各自で揃える。