印刷業界ニュース ニュープリネット

【page2020】ダックエンジニアリング 高速でバリアブル検査、PDFデジタル検版

2020.2.3

PDF デジタル検版システムMERCY-touch Coco!

PDF デジタル検版システムMERCY-touch Coco!

ダックエンジニアリングはpage2020に、同社の検査機ソリューションを出展する。とくに特殊光学系Coco!(ココ)センサーで1枚ごとに変化する全体可変図柄の高速検査が見どころとなる。

同社の出展機種は小型枚葉検査装置『FENIX』、PDFデジタル検版システム『MERCY―touch Coco!』、DAS(オンライン色濃度自動補正システム)。いずれの装置も省力化とミス・ロスを排除し、品質安定と信頼性を高める。

コンパクト設計の『小型枚葉検査装置FENIX』ではCoco!センサーで業界最高速2万枚/時のフルデジタル印刷検査を実演展示する。卓上で小型枚葉印刷物を全数全面検査し、そのスピードと正確性を披露する。

PDFデジタル検版システム『MERCY―touch Coco!』は四六判サイズまでのデータ化け・版キズ・版欠け・文字違いを検査する。会場では新型フラットベッドタイプを実演展示する。MERCY―touchに搭載されたCoco!センサーは、カメラとLED照明を内蔵するコンパクト設計で、歪みの少ない均一な画像、クリアなエッジ検出、dpi解像度変換(150・300・600dpi)を可能にする。

DAS(オンライン色濃度自動補正システム)では、不良を作らないシステムの第一弾として、アイマープランニング㈱とのアライアンスを実現。色濃度を全数チェックしてIPC(インキ供給量自動制御)システムとの連動を実演する。