印刷業界ニュース ニュープリネット

エプソン販売 商業・産業印刷の色再現性を高めるCMSサービスを開始

2019.8.27

エプソン販売は10月1日、商業・産業印刷の色再現性を高めるカラーマネジメント技術「Color Control Technology」を活用した役務提供を開始する。

サイネージやテキスタイルなどの商業・産業印刷では印刷物を常に均一な色再現や、指定色の正確な再現が求められるが、プリンターやメディアによって生じる色差を検証し、的確な色合わせを行うには多くの時間と手間を要する。

「Color Control Technology」は、この課題に対するソリューションとしてエプソンが開発し、プリンター導入後のユーザーの色合わせプロセスで、4つの技術「色予測」「色解析」「色変換」「色最適化」を用い、短時間で高精度なカラーマネジメントを実現する。

今回、この「Color Control Technology」を活用し、エプソンプリンター導入時に使用しているプリンターの色味を再現する「プリンターカラーマッチング」、またメディアに応じた画質・発色の印刷環境を整える「メディアプロファイル作成」の2つの役務提供を開始する。