印刷業界ニュース ニュープリネット

ムサシ 大商談会が盛況に、PODマテリアルに注目

2019.8.23

盛況の大商談会

盛況の大商談会

ムサシは8月22日(木)、23日(金)の両日、東京都港区の富士ゼロックスグラフィックコミュニケーションサービス東京で『ムサシ夏の大商談会』を開催した。

今回の大商談会では持続可能な社会の実現に向けて、“環境配慮”と“効率化”をテーマに、富士ゼロックスのプリント・オン・デマンド製品を中心に、印刷関連機器、システムを提案。ワークフローシステムや自動プランニング・レイアウトソフトのプリプレス機器から、レーザー加工機、箔押しメーカー、マルチフィニッシャー、卓上カッティングプロッターの加工機、プリント・オン・デマンド(POD)に対応したマテリアルなどが展示された。

POD対応のマテリアルとしては、ユポやLIMEXの合成紙をはじめ、不織布製のファイル、箸袋、手提げ袋、POP用途向けのタック紙などが出展され、注目を集めた。

セミナーでは『紙わざ!の進化系PODでのマテリアル活用』、『SDGs導入のチャンスとリスク』、『RPAは印刷会社をどう替える?』をテーマに幅広い情報が提供された。