印刷業界ニュース ニュープリネット

ハイデルベルグ社 プリントチャイナ2019会場でデジタルソリューションに大きな関心

2019.5.20

「プリントチャイナ 2019」におけるハイデルベルグにとっての世界初は、クラウドベースのウェブトゥパックプラットフォーム「ボ ックスユニ」が素早く、簡単に、効率よくカスタマイズしたパッケージを創りだすこと

「プリントチャイナ 2019」におけるハイデルベルグにとっての世界初は、クラウドベースのウェブトゥパックプラットフォーム「ボックスユニ」が素早く、簡単に、効率よくカスタマイズしたパッケージを創りだすこと

ハイデルベルグ社は、4月9日から13日に中国・広東省で開催されたプリントチャイナ 2019 に出展し、印刷業界のデジタル化について印象的な展示を行った。スマートプリントショップについてのプレゼンテーションを行い、クラウドベースのウェブプラットフォーム「ボックスユニ」が初登場した。

同展示会は 印刷業界においても最大の規模を誇るものであり、「 ハイデ ルベルグは、中国でも革新的なアプローチで、印刷業界のデジタ ル化を活発に牽引していることが証明されました」と、 ハイデルベルグ CEO のライナー・フンツドルファーはコメントしている。

 

デジタルパッケージ印刷と関連したトピック、特に新しいウェブトゥパックプラットフォームである「ボックスユニ」は、ひとつのエコシステム内でパッケージデザイナー、プリントバイヤー、パッケージメーカーの関心について応えるもので、最もアピールする提案となった。

約 1,000 人が参加したパッケージのスペシャリスト、 シィーアーンヂャンロォン 社でのプライムファイア 106 のオープンハウス

約 1,000 人が参加したパッケージのスペシャリスト、 シィーアーンヂャンロォン 社でのプライムファイア 106 のオープンハウス

同時に行われたハイデルベルグのユーザーである シィーアーンヂャンロォン 社 でのオープンハウスには、約 1,000 人のユーザーが参加。 シィーアーンヂャンロォン 社 とハイデルベルグはウェブトゥプラットフォームから始まり、ハイデルベルグのプライムファイア 106 で印刷、ハイデルベルグの
パートナーであるマスターワークスのポストプレスシステムを使って製品を仕上げるところまで、デジタル印刷生産ラインの隅から隅までを披露した。
さらに人気のあったハイライトとして、スマートプリントショップについてハイデルベルグが行ったプレゼンテーションがある。シームレスなデジタルワークフローと完全自動運転印刷、ナビゲート印刷によって示された。

4日間に渡る展示会を通して、パフォーマンスキット、デジタル印刷システム バーサファイア EV 、統合されたポストプレスシステム、スピードマスターSX102 など、多くの受注も達成した。中でもサービスについてはも好調で、これらの契約のうち約 10% は、最新の WeChat のオンラインプラットフォームによって決められた。