印刷業界ニュース ニュープリネット

香川・平和写真印刷 事業停止、自己破産申請へ

2019.1.18

香川県の平和写真印刷㈱は、1月15日に事業を停止し、自己破産申請の準備に入った。負債は約2億円を見込む。

同社は、1916年創業した印刷業者。100年を超える老舗オフセット印刷業者として知名度があり、市の広報誌や競艇出走表などの印刷、一般企業のパンフレットやカレンダー、うちわなどの印刷も手がけていた。しかし、電子媒体の普及などから需要が低迷、官公庁の印刷業務の内製化などで受注が減少。赤字決算が続き債務超過に陥っていた。経営の立て直しを企図していたが奏功せず、設備投資などに伴う有利子負債が重荷となって資金繰りが悪化していた。