印刷業界ニュース ニュープリネット

トッパン・フォームズ 関西基幹工場の増床工事を完了、DPS、BPOを強化

2018.3.13

トッパン・フォームズは3月13日、関西圏の基幹工場である大阪桜井工場の増床工事を完了した。

増床工事は顧客から通知物の製造・発送を受託するデータ・プリント・サービス(DPS)の生産体制強化に加え、関連事務業務を受託するビジネスプロセスアウトソーシング(BPO)エリアを設置。関西圏のBPO体制を強化することで、主力事業であるデジタルハイブリッド事業の拡大を目的としている。また情報セキュリティ体制を一層増強するとともに、首都圏との事業継続計画(BCP)体制を構築し、競争力の強化を目指す。

tf