印刷業界ニュース ニュープリネット

大日本印刷 東京アニメセンターで「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」シリーズ初の企画展

2019.4.17

DNP0415大日本印刷は、東京・市谷にある「東京アニメセンター in DNPプラザ」において、4月18日~5月12日まで、TVアニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」(ダンまち)のシリーズ初めての企画展を開催する。同企画展では、原作者の大森藤ノ先生が監修した謎解きクエスト「ダンまち緊急ミッション」も実施する。

 

今回開催する「ダンまち」初のシリーズ企画展は、TVアニメ2作品、劇場版アニメ1作品、スマートフォンアプリの合計4作品を集めた内容。2019年7月からの放送が決定し、注目を集めている第2期のアニメ情報も展示する予定となっている。

会場は、「ダンまち」の世界を楽しめる「ダンジョンを模したエリア」と「オラリオの街並みを模したエリア」、「資料展示エリア」の3つのエリアで構成。ダンジョンを模したエリアは、物語に出てくる薄暗い地下ダンジョンをイメージした装飾で、実際に冒険しているかのようなわくわく感を味わうことができる。

オラリオの街並みを模したエリアは、物語の舞台となるオラリオの街を楽しめるほか、その街並みに入って「ダンまち」のキャラクターたちと出会ったような写真が撮れる「フォトスポット」を用意する。資料展示エリアでは、「ダンまち」の魅力の一つである“キャラクターの表情や行動”に焦点を絞って厳選した数々の場面写や設定資料、原画を展示する。

 

<「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」企画展 概要>

会期:4月18日(木)~5月12日(日)11時~20時 *毎週火曜休館

入場料:企画展入場コース1,000円(税込)、宝探しコース    1,500円(税込、企画展への入場料も含まれる)

会場:東京アニメセンター in DNPプラザ(東京都新宿区市谷田町1-14-1 DNPプラザB1F)

 https://animecenter.jp