印刷業界ニュース ニュープリネット

凸版印刷 ワクチン接種会場の円滑な運営を多言語対応音声翻訳サービス「VoiceBiz」で支援

2021.6.17

凸版印刷は、 新型コロナウイルスワクチン接種会場での多言語案内利用向けに音声翻訳サービス「VoiceBiz(R)」に専用定型文(17言語対応)を新規搭載し、 新型コロナウイルスワクチン接種会場の運営公的機関を対象に無償で提供を開始する。

同社は、「言葉の壁」をなくし、自由でグローバルなコミュニケーションを実現することを目的に総務省が策定している「グローバルコミュニケーション計画」を推進している国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)が開発した多言語音声翻訳技術を活用した様々なサービスを展開している。この度、そのサービスの一つである「VoiceBiz(R)」の無償提供を通し、 在留外国人を含む多様な人々に対応する新型コロナウイルスワクチン接種会場の円滑な運営を支援する。

凸版_ワクチン接種

 

対応している言語は、ワクチン接種会場での案内利用を想定した専用定型文に対応する17言語英語/中国語(簡体字)/韓国語/インドネシア語/タイ語/ベトナム語/ポルトガル語(ブラジル)/ャンマー語/スペイン語/フランス語/フィリピン語/台湾華語(繁体字)/アラビア語/クメール語/ネパール語/モンゴル語/ロシア語。

利用条件は、公的機関が運営する新型コロナウイルスワクチン接種会場での利用。実施時期は2021年6月10日~2021年12月末まで。

申し込みは、VoiceBiz事務局にてメールで受付ける。

 

事務局メールアドレス:info-voicebiz@toppan.co.jp