印刷業界ニュース ニュープリネット

共栄メディア エンタメ業界向けに自社工場のグッズ制作機械を開放

2020.7.1

kyoeiセールスプロモーション企画を手掛ける共栄メディア(東京都新宿区)は7月1日、自社工場内に所有するオリジナルグッズ制作の機械を無料開放し、自分でセルフグッズを制作できるサービスを開始する。

サービスは新型コロナウィルスの影響を受け活動範囲が狭くなっているエンターテイメント業界が対象。同社のオリジナルグッズ制作機械は購入が決まった商品のみの制作が可能で、在庫を持つ必要がない。制作に当たっては同社の熟練社員が操作や手順をアドバイスする。

機械の使用に際しては、制作するアイテムや利用日時を同社の担当者と打ち合わせ、同社が必要な材料を揃える。同社がウェブサイトやYouTubeチャンネル等で運営する制作過程を宣伝することもできる。