印刷業界ニュース ニュープリネット

ジャグラ 自費出版フェスティバル、即売会と併催で盛況に

2019.12.17

大賞の岡村氏(中央)と中村会長()左から3人目、中山代表理事(右から3人目)、最終選考委員

大賞の岡村氏(中央)と中村会長(右から3人目)、中山代表理事(左から3人目)、最終選考委員

(一社)日本グラフィックサービス工業会(中村耀会長)主催、NPO法人日本自費出版ネットワーク(中山千夏代表理事、川井信良代表理事)主管の第22回日本自費出版文化賞表彰式を中心とする「自費出版フェスティバル」が12月15日、東京都千代田区のアルカディア市ヶ谷で開催された。大賞を受賞した岡村啓佐氏以下、部門賞7作品、特別賞7作品、入選56作品の著者が表彰され、各賞の受賞者のスピーチも行われた。

自費出版即売会会場

自費出版即売会会場

 

今回は初めて自費出版即売会を併催。即売会では、これまでの受賞作品を含む自費出版の書籍を著者自らが販売した。また、会場には「自費出版なんでも相談コーナー」が設置されたほか、セミナーも開催。セミナーは川井代表理事が司会を務め、サンライズ出版㈱の岩根順子氏、㈱清水工房の清水英雄氏が、自費出版するにあたり気を付ける点や、制作コストを抑えるための秘訣などを説明した。