印刷業界ニュース ニュープリネット

リコージャパン 日本HPと国内3Dプリンター販売で協業

2017.6.23

hpリコージャパンは、日本HPとの間で、3Dプリンターの国内販売で協業することで合意した。リコージャパンは今年秋を目処にHP社製の産業用3Dプリンターの販売を開始し、消耗品と保守サービスの提供までトータルで対応する。

リコージャパンが販売する商品はHP社製初の3Dプリンター「HP Jet Fusion 3D 4200 Printer」と「HP Jet Fusion 3D 3200 Printer」の2機種。欧米では2016年から発売されており、日本での発売は初めてとなる。リコージャパンは、日本でのマシン販売、消耗品と保守サービスの提供を全面的に推進することで、事業の拡大を図る。