印刷業界ニュース ニュープリネット

Ferture特集記事

=MIS、ワークフローと自動化ソリューション=
【ソリューション】SCREEN GP EQUIOS
ソリューションプラットフォーム「EQUIOS」
さらなる高品質・自動化を実現

main

2016.8.10

「SCREEN GPi3」の技術コンセプトの下、新たなソリューションを提供

「SCREEN GPi3」の下、ソリューションプラットフォームとして進化した「EQUIOS」

「SCREEN GPi3」の下、ソリューションプラットフォームとして進化した「EQUIOS」

「SCREEN GPi3」は、株式会社SCREENグラフィックアンドプレシジョンソリューションズが掲げる技術コンセプトである。「i3」とは「Integrated imaging for innovation(変革をもたらす画像処理技術)」を意味し、同社独自の画像処理技術をコアに社会貢献するソリューションを提供し続けることを表現している。同社は創業以来、光学技術、画像解析技術、電子制御技術などの同社の中核技術に、その時々の最先端技術を取り入れ、時代の最先端をいく製品を開発してきた。スキャナ、イメージセッター、CTP、インクジェット印刷機などの代表的な製品はすべて、高速性、高品質、信頼性といった同社の変わらないポリシーに基づいている。このポリシーが、創業時から変わることのない同社のものづくりの姿勢である。
そしてこのたび、長年業界で蓄積したあらゆる技術(Integrated Imaging)を駆使し、最先端の製品やソリューションを提供し、ユーザーとともにイノベーション(Innovation)を実現していくというこのコンセプトの下、「EQUIOS」が新たに進化。従来のワークフローRIPからSCREEN製品共通のソリューションプラットフォームとして、これからの印刷市場を切り拓く新たな可能性を提供する。

「EQUIOS」はワークフローRIPからソリューションプラットフォームへ

消費者の嗜好がますます多様化する中、ビッグデータやIoT、マーケティングオートメーションなどを駆使した「インダストリー4.0」時代が到来しようとしている。ユニバーサルワークフロー「EQUIOS」は、こうした印刷の新たなニーズに対応する、SCREEN製品共通のソリューションプラットフォームとして進化。「EQUIOS」は、高品質な画像処理に関わる機能群である「EQUIOS ART」と、自動化・操作性・ソリューション・インターフェースに関わる機能群の「EQUIOS UX」から構成されている。
ソリューションプラットフォームとして、CTP、インクジェット印刷機をはじめ、同社の技術コンセプトである「SCREEN GPi3」の下で開発された技術群を統合し、「EQUIOS」が司令塔として各種デバイスをコントロール。高品質な印刷アプリケーションを、スキルレスで生産できる環境を提供する。

高い品質性能を実現する「EQUIOS ART」

「EQUIOS ART(EQUIOS Advanced Rendering Technology)」は、「EQUIOS」において高い品質性能を実現する技術の総称。同社独自のRIP、画像処理、カラーマネジメント技術などにより、常に印刷物に最適なイメージを生成する。例えばインクジェット印刷機では、インクの乾燥性と色域再現の最適なバランスを、インク液滴量を制御することで実現。また、UVインク特有のグロス感の抑制を紙の白場の量で制御する技術や、インクの滲みに起因して生じる印刷時の文字のつぶれを防ぐため、出力指示する文字データの線幅を実際よりも細くすることができる文字細らせ処理なども備えている。さらに、特色を含む色の掛け合わせに対し、精度よく再現させる機能(CxF)にも対応していく。

「EQUIOS」が自動化を実現する、高品質DM制作ソリューション

「EQUIOS」が自動化を実現する、高品質DM制作ソリューション

自動化・効率化を強力に推進する「EQUIOS UX」

「EQUIOS UX(EQUIOS User Experience)」は、「EQUIOS」のユーザーインターフェースにおける親和性や操作性をさらに高め、入稿から印刷・後加工までの印刷工程全般において、反復処理やシステム連携による自動化・効率化を推進していく技術の総称。Web2Printでは、Webから入稿される印刷データを紙種やサイズ毎に自動で振り分け、面付けして出力する機能、確実性が求められるパーソナライズ印刷では、管理に手間のかかるリプリントを簡単に実現する機能を提供。このように、入稿から印刷・後加工までの印刷工程全般において、アプリケーションに応じた親しみやすい操作性の提供と反復する雑多な作業を自動化できるほか、今後普及が期待されるIoTを駆使したシステムとも連携し、生産設備の実績収集、解析を行い、高生産及び安定した印刷システムを可能にする。

EQUIOSが実現する新時代の印刷ソリューション

同社では、「EQUIOS」をソリューションプラットフォームとして、「インダストリー4.0」時代に対応した、最新の印刷ソリューションを提案している。 DMやパーソナライズカタログといったアプリケーションでは、マーケティングオートメーションと連動し、オフセットに迫る印刷品質を可能としたフルカラーバリアブル印刷機「Truepress Jet 520HD」がOne to Oneの高品質DM制作を実現。顧客情報に基づき、ターゲットごとに異なる効果的なDM制作を可能とした。書籍、学習参考書のアプリケーションにおいては、サイズやページ数が異なる無線綴じブック制作の自動化もサポートする。さらに、Webからの商品購入が一般的になる中、ラベル印刷において課題となっている偽造品の防止、サプライチェーンのトレーサビリティーは、UVインクジェットラベル印刷機「Truepress Jet L350UV」が解決する。商品ごとに異なるバーコードをフルカラーバリアブルで対応し、細かな特色グラデーションによる高い色再現性で、美しいラベル制作を実現。MISとも連携し、Web受注からラベル用の印刷データ生成までの自動化を可能にする。
これからも SCREENは、いつの時代も最先端を行く製品やソリューションを提供し、ユーザーとともにイノベーションを実現していく。

〔問合先〕
株式会社SCREENグラフィックアンドプレシジョンソリューションズ
http://www.screen.co.jp/gp/

販売:株式会社メディアテクノロジー ジャパン
TEL:03-5621-8266