印刷業界ニュース ニュープリネット

大日本印刷 19年連続でESG投資の「FTSE4Good Global Index」構成銘柄に選定

2019.7.22

大日本印刷(DNP)は、19年連続で世界的に権威のある社会的責任投資(SRI)の指標である「FTSE4Good Global Index(FTSE4Good Global)」の構成銘柄に選ばれた。

また、公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が、環境・社会・企業統治を重視した経営をしている企業を選んで投資する“ESG(Environment・Social・Governance)投資”の運用推進にあたって採用している4つのESG指数全ての構成銘柄に、印刷業界で唯一選定された。

 

なお上記のほかに、DNPは、アメリカの「MSCI ESG Leaders indexes」、ベルギーの「ETHIBEL Investment Register」、日本における「モーニングスター社会的責任投資株価指数」にも選定されるなど、社会課題を解決し、人々の期待に応える新しい価値の提供に取り組み、持続可能な発展につながる事業に取り組んでいる。