印刷業界ニュース ニュープリネット

トッパン・フォームズ 日本初、EasySend社と販売代理店契約を締結で短期間・低価格で帳票の電子化へ

2021.12.1

トッパン・フォームは、欧米やイスラエルの金融業界を中心にノーコード/ローコードのデジタルプラットフォームを展開するEasySend Ltd.(本社:イスラエル)と日本で初めて販売代理店契約を締結し、従来紙の帳票を用いていた事務手続きを短期間・低価格でWebフォームやワークフローへと電子化することが可能な「EasySend」を、保険業界などの金融機関を中心に提供を開始する。

 

img_284445_1

「EasySend」を利用したWebフォームの開発イメージ

「EasySend」は少ないプログラミングで簡単にWebフォームが開発できるノーコード/ローコードシステム。ドラッグアンドドロップなどの簡単な操作だけでWebフォームを構築することもできる他、プログラミングにより機能拡張することも可能。それに加え、同サービスでは、既存の紙の帳票のPDFデータを取り込み簡単にWebフォームを作成する機能や、Webフォームへと入力した内容を帳票形式のPDFデータとして出力する機能も備えている。

保険業界などの申込書や請求書など数多くの帳票を取り扱う企業において利用することでスピーディーな開発が可能になり、早期にWebフォームサービスを開始することができる。

 

img_284445_2

「EasySend」を活用した帳票の電子化イメージ

また、Webフォームの構築だけでなく、ワークフローの機能も有しており、帳票の電子化に加え、手続きなどに必要な情報のやり取りも電子化することができる。保険業界においては、契約者、保険会社、代理店の間で行われる紙帳票での複雑な情報の受け渡しをワークフロー機能により電子化することで、企業担当者の業務効率化と顧客満足度の向上を実現する。