印刷業界ニュース ニュープリネット

凸版印刷 富山美術館にポスターコレクションを閲覧できる表示システム

2017.3.24

凸版印刷は、チームラボと共同で、富山県美術館が収蔵するポスターコレクションを大型サイネージで自由に鑑賞できる新しい表示システムを開発した。同館で2017 年3 月25 日から一般公開される予定。

表示システムは80 インチ大型タッチパネルサイネージで、富山県美術館が収蔵するポスタートリエンナーレ受賞作や国内外の代表的なデザイナーの作品を中心としたポスターコレクション約13,000 点のうち3,000 点を自由に検索・閲覧できるもの。大型サイネージにポスターデータのサムネイルを表示し、来館者は好みの作品にタッチすることで拡大して鑑賞できるだけでなく、作者や国、色調など、興味を持ったカテゴリで検索し、関連するポスターを閲覧できる。