印刷業界ニュース ニュープリネット

共同印刷 食卓画像のマーケティングサービス 「リア食®」 の機能拡充

2017.12.4

共同印刷は、生活者から収集した食卓画像および画像と紐付いた情報をマーケティングデータとして提供するサービス「リア食®」の機能を拡充し、あわせて、リア食®Webサイトをリニューアルした。

 

リア食は、”店舗で販売された品がどのように調理され、

「リア食」のWebサイト(利用企業向け)

「リア食」のWebサイト(利用企業向け)

誰が、どのように食べたか”という食卓の実態を、実際の画像で具体的に把握することができるマーケティングサービス。今回の機能拡充は、多様化する食生活実態をより具体的に把握したいという要望に応えたもの。

プレミアムプランに特定個人の食事内容が一覧表示できる「食卓カレンダー(写真)」と、画像ごとに付与されるIDで検索可能な「画像ID検索」を追加。その他、ベーシック、プレミアムの両プランを「1年」と「フル」の2コースに複層化している。さらにWebサイトを刷新して使い勝手を高めた。

 

同サービスは、2016年の提供開始以来、多様な属性の生活者から収集した日々の食卓画像と、画像に紐付いた情報(生活者の年代や収入などの属性、調理の有無や使用食材など)により、「生活者のリアルな姿が捉えられる」と好評を得ており、商品開発や販売促進に活用されている。

今後も、リア食の機能拡充と、ワークショップを開催してリア食の活用方法周知に努めるなど、食品メーカー等に向けた提案を強化していく方針。

 

<リア食サイト>

利用企業向け https://riashoku.com/User/

モニター向け https://riashoku.com/