印刷業界ニュース ニュープリネット

フライデーナイト eギフトとバリアブル印刷を連携した新プラットフォーム

2017.5.2

クリエイティブとコンサルティングのフライデーナイト(東京都港区)は、eギフトサービスを展開するギフティ(東京都品川区)と業務提携し、2017年6月を目処に、ワンストップでeギフトを埋め込んだバリアブル印刷を行うプラットフォームの提供を開始する。5月10日(水)から12日(金)まで、東京ビックサイトで開催される、「店舗ITソリューション展」に、共同でブースを出展する。

ギフティが提供するeギフトは、これまで、WEBやスマートフォンのアプリを介し、デジタルのチケットとしてオンライン上で送受信されるのが一般的だった。今回、フライデーナイトが提供するクラウド印刷プラットフォーム「Codenberg」と、「giftee」のAPIをシステム連携させることで、eギフトのQRコードを埋め込んだバリアブル印刷を実現させる。これにより名刺や顧客への礼状等に、全国のコンビニエンスストアで引換可能なドリンクやスイーツチケット等のeギフトを、QRコードとして容易に印刷することができる。

フライデーナイトはパッケージ製造のサガシキ(佐賀市)の関連会社。