印刷業界ニュース ニュープリネット

ハイデルベルグ プライムファイア106、プリネクトプレスセンターXL 2がiFデザインアワード

2017.3.16

ハイデルベルグ社(ドイツ)は、同社のデジタル戦略の中核を担うデジタル印刷機「プライムファイア106」と印刷機制御ステーション「プリネクトプレスセンターXL 2」がiFデザインアワード2017を受賞したと発表した。iFデザインアワード2017は、1953年から続く国際的なデザイン賞で、様々なカテゴリーで優秀なプロダクトデザインを選定し、年1回受賞作品を発表している。

富士フイルム社が共同開発したプライムファイア106は、枚葉インクジェット印刷機としては世界で初めてB1サイズに対応

富士フイルム社が共同開発したプライムファイア106は、枚葉インクジェット印刷機としては世界で初めてB1サイズに対応

「プライムファイア106」は、枚葉インクジェット印刷機としては世界で初めてB1サイズに対応した新世代のデジタル印刷機。枚葉オフセット印刷機スピードマスターXL106のプラットフォームに新開発のデジタル印刷ユニットを統合して、一体感のあるフォルムを形成。デジタル印刷の柔軟性とオフセット印刷の信頼性・精度といった双方のメリットを両立した。シンプルで信頼性の高い構造は、すぐれた操作性と作業性を実現。人間工学にもとづいた機械設計で、オペレータは印刷機のあらゆる機能に素早く容易にアクセスできる。

プライムファイア106や新世代スピードマスター印刷機の中核となるプリネクトプレスセンターXL 2印刷機制御ステーション

プライムファイア106や新世代スピードマスター印刷機の中核となるプリネクトプレスセンターXL 2印刷機制御ステーション

「プリネクトプレスセンターXL 2」はハイデルベルグが開発した新世代の印刷機制御ステーション。細部に至るまで徹底した人間工学設計で、ハイデルベルグのデジタル印刷機とオフセット印刷機の両方を、一貫したシンプルなオペレータガイダンスに従って簡単かつ正確に操作できる。