印刷業界ニュース ニュープリネット

凸版印刷 視認性や採光性を保持して設置自由度の高い高輝度LEDサイネージを開発

2017.3.6

凸版印刷は、横格子型で透過性のある高輝度LEDサイネージ「TOPPANメッシュビジョン」を開発した。大型商業施設や流通・アパレル・自動車・金融業界などに向け、2017年3月中旬より販売を開始する。

新製品は、長方形の横格子型モジュールを組み合わせることで、自由な大きさに設計できるデジタルサイネージ。横格子形状のため店内外からの視認性や採光性を保持しており、既存のショーウインドウなどへの設置に適している。また従来の同等機能を持つLEDディスプレイと比較して約3分の1と軽量で設置工事も容易なため、自立型をはじめ、専用金具を用いた吊り下げ型での設置も可能となっている。さらに液晶型やプロジェクタ型と比較して高輝度なため、直射日光が当たる場所でも十分な訴求力を得られる。