印刷業界ニュース ニュープリネット

三菱製紙 ユーザー情報誌『TALKING PRISM vol.57』を発行、5社の事例を紹介

2017.2.17

三菱製紙はこのほどユーザー情報誌『TALKING PRISM vol.57』を発行した。

TALKING PRISMは導入ユーザーの紹介にとどまらず、各社の活用方法や工夫、三菱製紙の感材製品・CTPの効果が具体的にレポートされている。

今回報告されているのは5社。

▽株式会社トミナガ

サーマルプレートセッター「MADIATH」2台で高速出力

▽相互製版株式会社

サーマルディジプレート「TDP-750」が大判樹脂版露光を下支え

▽武田紙工株式会社

サーマルディジプレート「TDP-750」で、冷え込む冬も版出力が安定

▽細見印刷所

バイオレットディジプレート「VDP-CF3070」で出力安定

▽あさひ高速印刷株式会社

無線綴じ製本機「三菱製紙PUR-430」でPUR製本を1冊から

 

『TALKING PRISM vol.57』