印刷業界ニュース ニュープリネット

グローバルグラフィックス ミヤコシにFundamentalsをライセンス、デジタル印刷機に搭載

2020.8.20

MJP20AXW

MJP20AXW

グローバルグラフィックス ソフトウェア社は、商業印刷とトランザクション(請求・明細書)アプリケーション用のミヤコシMJP20AXW高速、高解像度デジタル印刷機用の新しいソフトウェアエンジンを構築するために、ミヤコシにFundamentalsTMをライセンスした。 新エンジンは当該のデジタル印刷機に年末までに利用可能となる予定。ミヤコシでは今後デジタル印刷機全体での採用を計画中している。

MJP20AXWは、160メートル/分、解像度1,200dpi で動作する4色両面印刷機。この新しいエンジンは、今年4月に グローバルグラフィックスが発表した新しいDirectグラフィックパイプラインのHarlequin® Directと、Global Graphicsのパートナー企業である ハイブリッドソフトウェア社のPACKZとCLOUDFLOWをバンドルしたFundamentalsによって駆動される。その結果、ジョブの入力からミヤコシのプリントヘッド電子機器に直接データを送るまで、印刷制作ワークフローのすべてのプロセスをシームレスにリンクする強力なパイプラインが実現した。