印刷業界ニュース ニュープリネット

【IGAS2018】ウチダテクノ 省力化でInnovation実現を支援

2018.6.25

ウチダテクノは7月26日から31日までの6日間、東京ビッグサイトで開催されるIGAS2018に、「こころを技術で届けたい~ Heartful Technology」をコンセプトに出展する。会場では、作業環境の変化に対し、省力化提案を通じて、顧客企業にとってのInnovation実現の支援策を提案する。

中でも、POD出力された用紙のトナー部分に箔を転写する「Foil Glazer」をはじめ、QRコードを読み込みながら紙の枚数計数を行う「カウントロン」、オンデマンド用カッタークリーサーなど、簡単に活用できる製本加工機を多数出展する。

<出展機種>

・デジタル加飾機 Foil Glazer(新製品)

・カッター&クリーサー AeroCut Prime/AeroCut One/AeroCut nano+

・紙枚数計数機 カウントロンX(新製品)/カウントロンN2500/カウントロンAT(参考出品:次機種)/カウントロンT-450(次機種)/タグ計数機

・帯掛機 テーピットWX/クランパー付テーピットWX-P/協働ロボット+テーピットWX(コンセプト出品)

・ソフトPP梱包機 SoftBand600(新製品)

・シュリンク包装機 smipack SL55/smipack FP560A+T450(セミオートタイプ:参考出品)

・インクエット MCSインクジェットシステム(新製品)

・NC穿孔機  iR-4Y

・マーブル貼機 MX-800

・自動紙折り機 AeroFold Plus EZF-600