印刷業界ニュース ニュープリネット

JAGAT 『アライアンスNEXT』テーマにpage2018

2017.11.28

20171128152908688_0001 - コピー

page2018ポスター

日本印刷技術協会は来年2月7日から9日まで、東京・池袋のサンシャインシティコンベンションセンターでpage2018を開催する。テーマは『アライアンスNEXT』。
11月28日に開催された記者発表会でJAGATの塚田司郎会長は顧客ビジネスを支援していく上で、経営資源に限りのある中小印刷業のアライアンスの必要性を強調。「社会に役立つビジネスを創り出すには様々な分野で経験やノウハウのある企業と結びつき、差別化されたサービスを提供していくことが重要になる」とテーマに込めた想いを語った。

会期中、毎日10時から行われる基調講演は、7日が「アライアンスNEXT」、8日が「インターネットの次に来るもの」、9日が「事業承継を考える(仮)」を演題に、それぞれのテーマに沿った講師を招く。
カンファレンスは「グラフィック」「クロスメディア」「印刷マーケット」の3つのカテゴリで構成し、基調講演と合わせて15本を企画する。
そのほか、“印刷+α”に焦点をあてたセミナーでは、「ビジネス創出」「営業・企画」「デザイン・制作」「DTP・プリプレス」「印刷技術」「基本知識」の6つのカテゴリで明日から使えるノウハウを中心に、印刷ビジネスの現場で直面している課題を解決するためのヒントを提供する。
11月28日現在の出展者数は161社(前回159社)、小間数546小間(前回539小間)。
今回は印刷パートナーゾーンが大幅に拡大している。
特別ゾーンはクリエイティブゾーン、JAGATコーナー、フリーペーパー展示を設置する。

<開催概要>
会 期:2018年2月7日(水)~9日(金)10時~17時(展示会)
会 場:サンシャインシティコンベンションセンター(東京都豊島区東池袋3-1)
入場料:1,000円(税込、Webによる事前登録で無料)
<カンファレンス・セミナー参加費>
1セッション 当日申込み17,000円、事前申込み16,200円(複数割引あり)