印刷業界ニュース ニュープリネット

水上印刷 都経営革新優秀賞で最優秀賞を受賞

2017.11.17

水上印刷_経済革新で大賞水上印刷は、この度、「平成29年度 東京都経営革新優秀賞」の最優秀賞を受賞した。その表彰式が、11月16日、東京都ビッグサイトで開催中の産業交流展2017のメインステージで行われた。

 

なお、今回の経営革新優秀賞では、339社が対象となって審査が行われ、最優秀賞1社、優秀賞2社、奨励賞3社が選出された。水上印刷は、「インストアプロモーションにおける販促物のフルサービスを展開」をテーマに、平成27年4月から平成30年3月までの3年計画に対して評価され、受賞に至っている。

授賞式あとに授賞式に出席した水上印刷社員による祝賀会で

授賞式あとに授賞式に出席した水上印刷社員による祝賀会で

受賞挨拶で水上印刷の河合社長は、「日頃から、あえて自社のことを中小企業とは表現していません。会社の強さは企業規模ではなく、時代のニーズ、多様性に追いつくことが大切で、そのためにも柔軟でしなやかな企業が勝ち残る時代であると思うからです。日本で一番勉強する会社になるべく人材投資を積極的に行ってきたこと、経営のオープン化を進め、現場が考えて判断できる環境にすることでスピード化に対応できる体制の構築に取り組んでいること、ビジネスモデルを磨くこと、の3つが評価されたのではないかと勝手に思っています。今回の受賞は社員全員で獲得したものであり、日々の努力とたゆまぬ情熱によるものだと思っております。水上印刷はもっともっといけるんだと宣言して、受賞の挨拶にかえたいと思います」と語った。