印刷業界ニュース ニュープリネット

桜井グラフィックシステムズ 東京ショールーム展開催中 10月13日まで

2017.10.11

印刷シート自動検査装置「MS-102INS」

印刷シート自動検査装置「MS-102INS」

桜井グラフィックシステムズの「東京ショールーム展」が10月11日から13日まで、東京都江東区の本社ショールームで開催されている。会場では、新製品の印刷シート自動検査装置「MS-102INS」、解像度4,000dpiを実現したフィルムイメージセッター「SIS-2800」を東京地区で初披露している。

印刷シート自動検査装置は自動ソーティング装置やOK/NG情報のフィードバック機能を搭載し、箔押しまでの検査に対応。会場ではオフセット印刷からの印刷物をストップ型全自動スクリーン印刷機「MS―80AⅡ+ナットグラフ社製UV乾燥機」で加飾印刷するほか、菊半裁4色両面兼用オフセット印刷機「OL―466SDP」による油性乾燥インキの印刷、ロータリー複合加工機「OL―66RCS」による紙ファイルの型抜き、検査装置による製品検査までの工程を見ることが出来る。
また、菊半裁判4色両面兼用機「OL―466SDP」で片面、毎時1万6,100回転の高速印刷を披露するとともに、後加工時間を大幅に短縮する「OL―66RCS」でナンバリングとミシンの加工機を実演している。

【開催概要】
日時:10月11日~13日10時~17時
会場:東京ショールーム(東京都江東区福住2―2―9)
【問合先】
℡03―3643―1131