印刷業界ニュース ニュープリネット

セリアコーポレーション 高機能セラミックス展に出展、ブース盛況に

2017.4.28

小森コーポレーションの関連会社であるセリアコーポレーションは、4月5日から7日までの3日間、東京ビッグサイトで開催された第2回高機能セラミックス展に出展した。

seria2同展は高機能セラミックス(構造材料、機能材料、生体材料、耐火物)、セラミックス原料(酸化物、蛍光体、窒化物、炭化物)、製造加工技術などが出展する日本最大のファインセラミックス産業を網羅した展示会。セリアコーポレーションは、研究開発やR&D用途を目的としたセラミック基材へのスクリーン印刷で多くの実績を持つ「SSA-PC250EIP」を出品したほか、同機のライン構成やマテリアルハンドリングを駆使した映像を放映し、来場者から熱心に質問が飛び交った。

印刷サンプルコーナーでは、静岡大学の協力を得てスクリーン印刷手法で制作された「印刷でできる大気圧マイクロプラズマモジュール」を紹介。また、製版コーナーでは、SERIAが提供する電子部品向け製版技術の高さに対し、来場者が説明員へ活発に質問を投げかけた。

同社では、4月5日、プリンテッドエレクトロニクス研究会とナノインク懇話会が主催するプリンテッドエレクトロニクス フォーラムで、SERIAが独自に開発した「ギャップレス同期型スクリーン印刷機」セミナーを実施。約80名が来場した。