印刷業界ニュース ニュープリネット

RMGT オータムフェアが盛況、ワンマンオペレーションを提案

2017.11.17

rmgt2リョービMHIグラフィックテクノロジー(RMGT)は11月15、16日の両日、東京都北区の東日本支社東京ショールームで、『Autumn Fair 2017』を開催し、オフセット印刷機のワンマンオペレーションを提案した。

2日間で210名が参加したフェアでは印刷品質管理システム『PQS-D(I+C)』、『プレスインフォメーションディスプレイ』を搭載したA全判オフセット印刷機『RMGT 9』を実演。CCDカメラで撮影したOKシートと印刷中の絵柄を比較して全数検査するとともに、OKシートのカラーパッチ濃度を目標に、印刷中のシートの濃度を自動補正する最新の機能を紹介した。紙面余白には給紙部に装着したインクジェットプリンタでナンバリング。これにより欠陥部を特定することができる。

会期中にはセミナーも行われた。