印刷業界ニュース ニュープリネット

トッパンフォームズ 保永堂版「東海道五十三次絵巻」を発売

2018.3.1

tfトッパン・フォームズは、浮世絵版画所蔵で世界的に有名なボストン美術館の全面協力のもと、歌川広重の保永堂版「東海道五十三次」 を原寸大で再現し、絵巻化した保永堂版「東海道五十三次絵巻」を制作した。3月1日から販売を開始する。

複製された原画は、53の宿場に江戸と京都を加えた全55箇所のシリーズ作品で、ボストン美術館に所蔵される500点以上の「東海道五十三次」の作品の中から、同美術館浮世絵版画室長のセーラ・E・トンプソン氏が1点ずつ厳選した。その大半を占めるスポルディング・コレクションは、浮世絵原画の色彩が非常に繊細かつ脆弱であるために退色しやすいという理由で、ボストン美術館をはじめいかなる場所でも公開展示が禁止されている原画も含まれる。定 価 360,000 円(税抜)