印刷業界ニュース ニュープリネット

コダック エンタープライズインクジェットシステムズ事業部プレジデントにランディ バンダグリフ氏を選任

2017.4.10

ランディ バンダグリフ氏

ランディ バンダグリフ氏

イーストマン・コダック社は5月1日付で、エンタープライズ インクジェット システムズ事業部のプレジデントに

が就任することを発表した。同氏は2004年以来、コダックのデジタル印刷事業の発展に貢献するとともに、ULTRASTREAMテクノロジーの開発でも重要な役割を果たしてきた。

 

 

また、コダックは経営体制の改変も発表。マイクロ3Dプリンティング&パッケージング事業部(MPPD)内のマイクロ3Dプリンティング事業は、新事業部アドバンスト マテリアルズ& 3Dプリンティング テクノロジー(AM3D)に移管され、AM3Dはこのほか知的財産ソリューションズ事業部の業務も統轄する。AM3Dのプレジデントは、コダックの最高技術責任者(CTO)のテリー テイバー氏が務める。従来MPPDが統轄していたフレキソグラフィック パッケージング事業は新たにフレキソグラフィック パッケージング事業部として再編し、クリス ペイン氏がプレジデントを務める。これら一連の変更は、コダックの2017年度第1四半期Form 10-Q(四半期報告書)に反映される予定。