印刷業界ニュース ニュープリネット

大日本印刷 健康経営企業向けに疲労とストレスが見えるサービスを開発

2017.4.3

大日本印刷は、心拍や脈波の測定によって従業員のメンタル状態を把握して、回復のためのアドバイスを行う疲労とストレスの見えるサービスを開発し、2017年秋頃に有料サービスとして開始する。

新サービスは、疲労科学研究所の「心拍変動解析プログラム」で専用の機器を使用して、従業員の心拍や脈波を一定期間測定し、その心拍変動を分析。疲労やストレス状態を把握・見える化し、従業員の健康維持を支援する。

dnp2