印刷業界ニュース ニュープリネット

ヤマト PODに最適の後加工機器、築地にショールームを開設

2017.3.15

前田社長(右)と前田専務

前田社長(右)と前田専務

SYSFORM日本総代理店のヤマト(名古屋市名東区大針、前田邦雄社長)は3月10日、東京・築地の株式会社ユニオンネットワーク内にPOD(プリントオンデマンド)に対応する業務用製本機、卓上型針金綴機、卓上紙折機、電動断裁機、自動無線綴じ機などSYSFORM製品の常設ショールームを開設した。

SYSFORM製品は台湾・台北に本社を置く「SYSFORM TECHNOLOGY CORP」社が開発・製造し欧米のプリントオンデマンド会社や一般企業の事務用機器として販売されている。日本ではIGAS2015に出展して以降、市場調査を行い、PODの後処理機器としてヤマト・前田邦雄社長が日本市場における輸入総発売元となって昨年10月から販売を開始した。

〔ヤマト東京ショールーム〕

東京都中央区築地1-12-22コンワビル1F ユニオンネットワーク内

東京・築地に開設したショールーム

東京・築地に開設したショールーム