印刷業界ニュース ニュープリネット

2016年印刷機械生産台数 24,979台で前年比9.1%減

2017.3.7

経済産業省の生産動態統計によると、産業用デジタル印刷機を含めた2016年の印刷機の生産台数は前年比9.1%減の24,979台だった。

内訳は平版印刷機・長巻式(オフセット輪転印刷機)が前年比3台減少の110台。平版印刷機・枚葉式(オフセット枚葉印刷機)が同112台減の768台、凹版印刷機が同4台増の22台、産業用デジタル印刷機が同2,352台減の22,779台、その他の印刷機が48台減の1,300台だった。製版機械が同121台減の1,394台、製本機械が同1,138台減の14,068台、段ボール製造用機械が同68台減の68台、その他の紙工機械が同2台増の287台だった。