印刷業界ニュース ニュープリネット

T&K TOKA 省電力型UVインキ「UV CORE」にフィルム用途などラインアップ

2017.3.1

T&K TOKAは3月1日、埼玉県三芳町の本社で省電力型UVインキ「ベストキュア UV CORE」のラインアップを発表した。

同社は昨年12月に光沢性、乾燥性、耐摩擦性、印刷適性を高めた紙用タイプの「ベストキュア UV CORE TYPE‐A」を発表していたが、今回、フィルム用途の「ベストキュア UV CORE TYPE‐D」を加えたほか、オフ輪用、シール・ラベル用、OPニス用、フレキソ用をラインアップ。ビジネスフォーム用、水なし平版用の開発も明らかにした。

フィルム用の新インキは密着性と乾燥性を高めたほか、白インキで高い隠ぺい性を実現している。