印刷業界ニュース ニュープリネット

メディアテクノロジー デジタル加飾システムの効果を披露、Scodixの効果を紹介

2017.2.23

mtjメディアテクノロジージャパンは2月22日、23日の両日、東京都江東区のショールーム・ホワイトカンバスMON‐NAKAで「Scodix Ultra Pro + Foil 見学会」を開催し、デジタル加飾システムの効果を披露した。

「Scodix Ultra Pro + Foil」は1台で箔やエンボス、光沢加工など8種類のアプリケーションが可能となるデジタル加飾システム。インクジェットとUV硬化を利用しており、見当精度が高い細部の加工が可能になる。見学会では冒頭、Scodix社プレジデントAPJのLior Meron氏が「Scodix Ultra Pro+Foil」がもたらす効果を説明。高付加価値化による差別化に加えて、1㎜までの厚盛りなどの新しいアプリケーション、ユーザー事例を紹介。その後、ショールームの実機を見学した。