印刷業界ニュース ニュープリネット

【page2017】コダック UV対応完全無処理版、最新ワークフローシステムなど出展

2017.2.6

コダック ジャパンはpage2017で、UV対応完全無処理版「KODAK SONORA XJ」とエコノミーCTP「KODAK ACHIEVE」を展示実演し、究極の省力化・省人化、環境対応ソリューションを提案する。また、オフセットとデジタルのハイブリッドワークフローへの対応やプルーフィング機能及び自動化のさらなる強化を図った「KODAK PRINERGY ワークフロー8」を初公開する。

ブースではdrupa2016で発表された電子写真方式のデジタル印刷システム「KODAK NEXPRESS ZX」の最新印刷サンプル、軟包装パッケージへのフルカラーバリアブル印刷を可能にした「KODAK PROSPER XGV」をはじめとする最新のインクジェットソリューションによる多彩な印刷アプリケーションや、品質と一貫性がさらに向上した「KODAK FLEXCEL NX」フレキソソリューションのサンプルを展示。チラシ・DMなど印刷物の付加価値を高めるマーケティング支援サービスも提案する。