印刷業界ニュース ニュープリネット

大日本印刷 丸善京都本店のカフェで「京都文化遺産講座」開催

2017.1.6

大日本印刷は、丸善京都本店に併設しているMARUZEN caféで、浄土宗総本山知恩院の大方丈にある狩野尚信の金碧障壁画 『仙人図』4面の高精細複製「伝匠美」の展示を、昨年12月から開始している。
それに伴い、1月27日に、同カフェで「京都文化遺産講座」を開催する。講座では、浄土宗総本山知恩院執事の鶴野重雄 氏の講演と、高精細映像作品『浄土宗総本山知恩院』を放映する。

丸善京都本店のMARUZEN caféに知恩院の金碧障壁画『仙人図』4面の高精細複製「伝匠美」を展示

丸善京都本店のMARUZEN caféに知恩院の金碧障壁画『仙人図』4面の高精細複製「伝匠美」を展示

 

DNPでは、高精細複製「伝匠美」の展示と、「文化遺産の保存と継承」を目的として収録した高精細映像作品の公開上映、文化遺産所有者・伝統文化や美術工芸等に携わる有識者による講演などにより、次世代へ継承する文化遺産について共に考える「京都文化遺産講座」を実施していく。

今回の展示と講座の開催は、同事業の第1弾として行われるもの。2017年は、大政奉還150周年の記念の年となることを背景にしており、知恩院は、徳川将軍家ともゆかりの深い京都の名刹。また、「伝匠美」の製作過程と、特別な許可を得て収録した「知恩院大方丈」を紹介する高精細映像作品を上映することで、文化遺産の保存と公開の両立などについて考える機会を提供する。

 

<京都文化遺産講座>

日時 1月27日(金)18:00~19:30

場所    MARUZEN café(京都市中京区河原町通三条下ル山崎町251  京都BAL地下2階)

定員   先着約40名

申込  丸善京都本店Web参照。(電話075-253-1599)