印刷業界ニュース ニュープリネット

グローバルグラフィックス社 デジタル印刷機の最新プリントエンジンを発表

2019.5.27

Harlequin RIPの開発元であるグローバル グラフィックス ソフトウェア社はこのほど業界最速のデジタル印刷機をドライブするプリントエンジン『Harlequin RIP』のバージョン12.1を発表した。

新バージョンにはラベルとパッケージワークフロー用の新機能、特にテクニカルマーク処理に関する新しいISO標準への対応、また高いデータスループット要件を満たすために複数RIPインスタンスを走らせる必要があるシステム用の拡張サポートが導入された。また、スクリーニングオプションが拡張され、同じスクリーニング付きラスタが、媒体に沿ってグラフィックスの隙間なしに複数回繰り返し印刷されるときに発生するアーチファクト(人工産物)を防ぐためにシームレススクリーニングを追加。これにより ハーフトーンは各コピーの終わりから次のコピーの始めにかけて正確に整列する。