印刷業界ニュース ニュープリネット

帆風 600人規模で入社式と社員総会を同時開催

2019.4.12

帆風は社員総会と入社式を合同開催

帆風は社員総会と入社式を合同開催

帆風は、4月6日、 ホテル椿山荘東京において、 バンフーグループの入社式ならびに社員総会を開催した。バンフーグループでは、 「新しい仲間を全社員で受け入れよう」という想いから、 入社式と社員総会を合同で開催。今年も約600名の社員および家族も参加して、 同じ時間を共有するコミュニケーションの場となった。

 

今年、帆風ではグループ会社も合わせて総勢14名の新入社員を迎えた。 式典では、サプライズギフトとして、 新入社員14名の名前がプリントされたクリアボトルが贈られた。

社員表彰も行われた

社員表彰も行われた

また同グループでは、 毎年、永年勤続表賞、優秀社員賞、年間ハートウォーミングストーリー賞の3つの表彰を行っている。今年は永年勤続表賞で、30年勤続1名、20年勤続10名、 10年勤続27名、5年勤続16名をそれぞれ表彰した。

優秀社員賞は、 業務上で有益な発明・改良を考案した社員や、 職務に精励恪勤し、 その功績が顕著で衆の模範となる社員が各部門から毎年選出される。今年は総勢10名が受賞し、優秀社員に選ばれた社員は、今年度に予定している海外視察へ参加する。

グループから総勢600人が出席して行われた(懇親会で)

グループから総勢600人が出席して行われた(懇親会で)

また、ハートウォーミングストーリーは、日ごろ自分が受けたサービスや心遣いで、 嬉しかったことや気づいたことを書き留め、 全社で毎月共有している活動。企業理念の「思いやり」や「謙虚」な姿勢を育てるとともに、仕事にも活かすことを目的として、2015年からはグループ全体で行っている。昨年度、集まったストーリーは全5,000件で、各月の最優秀ストーリーの中から年間の最優秀ストーリーを選出。 会場では、年間の最優秀ストーリーが読み上げられ、 全員で感動を共有した。