印刷業界ニュース ニュープリネット

図書印刷 個人向けオーダー・ブックサービス「BON(ボン)」販売へ、無印良品銀座へも出店

2019.4.4

img_181056_5図書印刷は、個人向けのオーダー・ブック・サービス「BON(ボン)」の販売を開始する。なお、4月4日に開店の「無印良品 銀座」4階の「デザイン工房」に、常設のコーナーを設けて販売を開始するのを皮切りに、広く展開していく。

 

オーダー・ブック・サービス「BON」は、家庭内に散在する写真を中心にした大量の「毎日の暮らしのデータ」を、インターネットとデジタル印刷によって、簡単に安価で優れた品質の「1冊の本」に編集・パッケージ化するサービス。

写真だけでなく、様々なコンテンツを盛り込んでパーソナルな1冊をつくる

写真だけでなく、様々なコンテンツを盛り込んでパーソナルな1冊をつくる

自分自身の満足や家族だけの記念・記憶、あるいは自分の部屋の空間を彩るインテリアなど、パーソナルな“本=BON”が誕生する。そこには、同社の「『本』をつくるくらし」を楽しんでいただきたい、という生活提案が込められている。

 

「BON」は、ユーザーが撮りためた写真や子どもの成長記録、旅行の記録等家庭内の様々な「毎日の暮らしのデータ」を、当社の印刷・製本技術を駆使した上製本としてまとめ、ユーザーに届ける。

ユーザーは、無印良品 銀座の店舗で、サービスの内容、使い方提案を受けたり、仕上がりの本を手に取って確かめたうえで、図書印刷が運営する販売サイトにスマートフォンやパソコンからアクセスし、サイト上で写真データを編集して、注文する。

注文可能なサイズは3タイプ用意されており、価格は1,800円(税別)から。