印刷業界ニュース ニュープリネット

滋賀・三田村印刷が事業停止で自己破産申請へ

2019.3.7

滋賀県・三田村印刷株式会社は、2月23日付けで事業を停止し、事後処理を弁護士に一任。今後、大津地裁に自己破産を申請する見通し。負債は推定2億円。

 

同社は、1953年に創業し、1973年に法人改組した印刷業者。各種印刷物、カタログ、ポスター、地域情報誌、帳票類などを扱い、地元の官公庁や農協、法人等に販路を構築していたほか、大手印刷機械製造業者からも受注していた。しかし、大手得意先の事業再編等による受注減や売り上げ減少。金融債務も重荷となったほか、前代表の死亡もあって事業継続を断念した。