印刷業界ニュース ニュープリネット

RMGT NEW YEAR SHOW 2019で新技術披露~2月7、8日、セミナーも併催

2019.1.29

リョービMHIグラフィックテクノロジー( RMGT)は2月7日(木)、8日(金)の両日、東京都北区の東京ショールームで、『NEW YEAR SHOW 2019』を開催する。

ニューイヤーショーは“Assist Your Potential -技術と創造力で、あなたの可能性を支援する”をテーマに、『自動運転の実演』とIoTを活用した『遠隔支援システム』を実演する。

注目製品の1つである印刷品質管理システムPQS‐Dは、品質検査機能・濃度追従機能を装備し、本刷り開始後の「色調・汚れ確認~濃度調整作業」などをオペレーターに代わって印刷機械側で制御できるよう開発されたシステム。熟練技術者の不足や人手不足が深刻化する印刷現場を補佐する技術として注目を集める。

会場にはB1サイズ5色オフセット印刷機『RMGT 1050V1ST‐5+LED‐UV』、A全判4色オフセット印刷機『RMGT 940ST‐4+LED‐UV』、A3判縦通しオフセット2色印刷機『RMGT 340HA‐2』、A3判自動両面オフセット印刷機『RMGT 340PCX‐2』、『RMGT遠隔支援システム』などを出展。このほか、本社サポートセンターとオンラインで結び、遠隔地でもマシントラブルによるダウンタイムを最短に収める新サービスを紹介する。

会期中はセミナーも予定されている。

▽「『100年企業存続の条件』を考える~『不易流行』と『代々初代』~」

講師:株式会社櫻井印刷所 取締役社長 櫻井理恵氏

日時:2月7日13:30~

▽「印刷設備導入に活用できる補助金・税制」

講師:株式会社GIMS 中小企業診断士 寳積昌彦氏

日時:2月8日13:30~

▽「『製版で印刷品質とコストを改善』~コンセントリックスクリーニング~」

講師:エスコグラフィックス株式会社 営業本部フレキソセールス 神田博正氏

日時:2月7日10:30~、2月8日15:00~

▽「検査装置を使用した自動化の最新動向」

講師:ダックエンジニアリング株式会社 製品開発枚葉グループグループリーダー 青木孝典氏

日時:2月7日15:00~、2月8日10:30~

▽「『IGAS“スマートファクトリー構想”を体感!』~ともに進める『見える化』、『遠隔監視』~」

講師:リョービMHIグラフィックテクノロジー株式会社 企画開発課課長 山野健作氏

日時:2月7日10:30~・15:00~、2月8日10:30~・15:00~