印刷業界ニュース ニュープリネット

共立アイコム 「焼肉ビジネスフェア2019」に出展し、2つの新ITソリューションを紹介

2018.12.20

共立アイコムは、デザインとITの力で社会の課題を解決するため、座席状況表示システム「もうすぐ席が空く」と、オンライン学習・復習サービス「Ondri(オンドリ)」の2つのITソリューションを発表する。なお、2つの新製品を、2019年1月23日と24日、池袋サンシャインシティで開催される『~ミートフードEXPO~焼肉ビジネスフェア2019』に出展する。

 

座席状況表示システム「もうすぐ席が空く」は、飲食店の椅子に加圧センサーまたは近接スイッチを取り付け、現在の利用状況をブラウザー上で可視化して空席状況を確認できるシステム。行列は、飲食店にとっての人気のバロメーターだが、利用者にとっては避けたいという意識もある。そうした気持ちを反映したシステムで、利用者にとっては時間の無駄をなくし、事業者にとってもビジネスロスを避けることができる。(特許申請中 特開2018-112849)共立アイコム_オンドリ

 

オンライン学習・復習サービス「Ondri(オンドリ)」は、オンラインドリルで手軽に学習&復讐できるシステム。オンラインサービスなので、インターネット環境があればスマホやパソコンで、いつでもどこでも勉強できる。通常のEラーニングシステムは、必要以上に機能があることでコストが高くなり、スピードが遅い、使い方が複雑などの問題点があった。スピードや操作感は学習者の意欲に直結するのみならず、出題する側、集計する側の生産性にも大きく影響する。そこで「オンドリ」は、極力余計な機能を削ぐことで初期費用を抑え、シンプルな操作性を可能にしている。

 

今回、共立アイコムが出展する「~ミートフードEXPO~焼肉ビジネスフェア2019」は、焼肉業界関係者の為の専門展示会で、焼肉関連の食材はもちろん、厨房機器や調理器具、店舗運営システムなどが総結集する。同時開催の「居酒屋Japan2019」にも多くの企業・団体様が出展され、相互入場が可能。

 

<~ミートフードEXPO~焼肉ビジネスフェア2019>

会期  2019年1月23日(水)~24日(木)10:00~17:00

会場 池袋サンシャインシティ 展示Dホール(東京都豊島区東池袋3-1-4文化会館ビル2F)

入場料 事前登録で無料(通常3,000円・税込)

*詳細はオフシャルサイトhttps://yakinikufair.com/から