印刷業界ニュース ニュープリネット

左合ひとみ展 ″Rebonjour ″~繊細な光と影の表現をレーザー加工で 12月8日まで

2018.12.5

左合ひとみ氏

左合ひとみ氏 作品の前で

左合ひとみ展『Rebonjour the Planet Wishes for Peace』が12月8日まで、東京都港区南青山のSPACE Yuiで開催されている。

本展はアートディレクター/デザイナーの佐合ひとみ氏が震災による放射能汚染やテロなどから立ち上がる人々の希望を表した作品が展示されている。再生を意味する‟Rebonjour”。展示作品は光と影で絶望に寄り添いながら輝く未来を表現し、地球の平和と再生への願いを伝えている。

作品の制作にあたっては印刷用紙、特殊用紙の竹尾と印刷機材商社のムサシが協力。レーザー加工による繊細な抜きで描画し、光の照射を操りながら、影の効果を巧みに利用している。また、作品裏面に色を添え、上部からシームレスのLEDライト

レーザー加工で繊細な表現。作品裏面に色を施すことで壁面に柔らかな影のグラデーションが映る。

レーザー加工で繊細な表現。作品裏面に色を施すことで壁面に柔らかな影のグラデーションが映る。

を照射することで、壁面に柔らかなグラデーションが浮かぶ。

左合ひとみ氏は「レーザー加工機は少量でここぞという時の表現に可能性を感じます。用紙との組み合わせで様々な風合いが引き出せます」と述べている。

開場時間は11時から19時。最終日は17時まで。

SPACE Yui=東京都港区南青山3-4-11 ハヤカワビル1F

細やかな抜きによる表現が可能に

細やかな抜きによる表現が可能に