印刷業界ニュース ニュープリネット

誠伸商事/マコト化学 PRTR法非該当の湿し水循環装置洗浄液
省電力UV用エッチ液Lシリーズ、Kシリーズ

2018.11.30

MC殺菌洗浄液

MC殺菌洗浄液

マコト化学工業はこのほど、PRTR法非該当のMC殺菌洗浄液NEWタイプと、省電力UV印刷機専用エッチ液(Lシリーズ、Hシリーズ)を発表した。

顧客からの高品質要求に応えるためには、常に安定した品質を維持できる環境が求められる。特に印刷時の水の管理は欠かせない。これまでも同社は湿し水の配管洗浄液としてMC殺菌洗浄液を展開していたが、含有薬品が平成23年のPRTR法改訂で第一種指定化学物質に追加されたためPRTR法該当製品となっていた。昨今、環境意識の高まりから、PRTR法の非該当製品の声が多く寄せられたため、今回、PRTR法非該当で洗浄力と殺菌力を向上したニュータイプを開発した。

MCエッチ液Lシリーズ、Kシリーズ

MCエッチ液Lシリーズ、Kシリーズ

MC殺菌洗浄液NEWタイプの特徴

①PRTR法非該当

②洗浄力、殺菌効果UP

③すすぎ時の泡切れ性向上で洗浄後の効率もUP

 

省電力UV印刷機専用エッチ液は、LED-UV機用のLシリーズと、ハイブリットUV機用のKシリーズの2種類にシリーズ化。

Lシリーズは、給水効率を向上し、ローラーストリップを低減。UV印刷でのpHの上昇も抑制する。湿し水の腐敗が少なく、長時間安定した印刷を可能にする。

MCエッチ液Lシリーズは、スタンダードタイプ、給水効率・乳化バランス型、給水効率特化型をラインナップ。

Kシリーズは、過度の乳化を抑え、ローラーへのインキ絡みを減少する。UV印刷のpH上昇を抑制し、湿し水の腐敗が少なく、長時間安定した印刷ができる。

MCエッチ液Kシリーズは、スタンダードタイプ、湿し水のpH抑制型、ストップ汚れ対応型をラインナップ

 

【問合先】誠伸商事 03-5751-3011、http://www.seishin.co.jp