印刷業界ニュース ニュープリネット

ソフトウェア・トゥー フォント管理ツールの最新版発売

2018.11.27

ソフトウェア・トゥーは12月3日に同社が国内販売店を務める、Extensis社(エクステンシス・米国オレゴン州)のシングルユーザー向け次世代フォント管理ツール「Extensis Suitcase Fusion(スーツケースフュージョン)9 日本語版」(ハイブリット版)を発売する。
今回の新バージョン「Suitcase Fusion 9」は、完全な64-bitアプリケーションとなっている。MacOS MojaveやWindows 10の最新リリースに対応し、最新のOS環境で利用できる。また、Adobe Creative Cloud 2019(2018年10月版)のアプリケーションに対応したオートアクティベーションプラグインが含まれており、Adobe InDesign、Photoshop、Illustrator、InCopy、After EffectsなどのAdobeクリエイティブアプリケーションで利用可能。また、Suitcase Fusion 9では、ドキュメントトラッキング機能が搭載されている。これにより、デザインアプリケーションを開くことなく、Suitcase Fusion 9上で特定のフォントを含むドキュメントを一覧表示したり、ドキュメントの詳細表示やドキュメントに含まれているフォントの詳細情報を確認することができる。

■動作環境
•macOS v10.12~10.14
•Windows 7 SP1、Windows 10
注)Suitcase Fusion 9 へのログイン/ログオフ、または定期的なログイン状況の検証のため、インターネットに接続されている必要がある。

詳細
http://www.swtoo.com/extensis/suitcase/release-system/