印刷業界ニュース ニュープリネット

SCREEN GA ヒラギノがモリサワWebフォントサービスで米韓台に提供

2018.11.12

SCREENグラフィックソリューションズ(SCREEN GA)の「ヒラギノフォント」が、2018年11月12日からモリサワのWebフォントサービス「TypeSquare」で、米国、韓国、台湾の各現地サービスで提供される。

SCREEN GAとモリサワは2014年2月、Webフォントで協業強化を発表し、モリサワが運営する「TypeSquare」で同月からヒラギノフォントの国内提供を開始。このたびのリリースに伴い、日本国内に加え、米国、韓国、台湾へと取扱地域が拡大される。

ヒラギノフォントは、クールでスマートな印象と読みやすさを兼ね備えたプロユースの本格派フォント。macOSに搭載され、広告・出版、テロップ、高速道路標識、各種サインなど、様々なシーンで幅広く利用されており、Webフォントとしての活用も拡大している。